とある千葉の交通日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらり京成の旅大佐倉編

<<   作成日時 : 2012/02/02 23:12   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

29日の日記です。
この日は成田山新勝寺へ初詣。

往路は京成
幕張本郷から新京成8800形(8802-2)に乗って京成津田沼へ。
成田方面へ行く電車まで時間があったので少し撮影。


画像

3300形寅さん編成


3700形(3841)の快速佐倉行きに乗って終点の佐倉へ。
沿線にはところどころ雪が残っていました。

画像

佐倉行き

画像

都営5300形(左)と並ぶ3600形(3641)の特急成田空港行き
佐倉から右の3600形に乗って1駅目の大佐倉駅で下車。

大佐倉駅は京成線内で最も乗降客が少なく、鉄道ファンの間では秘境駅と呼ばれています。

画像

駅舎
有人駅で自動改札があります。

駅を出て右側の踏み切りを渡ると竹やぶがなくなっていました!


画像


画像


画像



後輩から大佐倉で住宅分譲中の看板を見たと聞きましたが本当でした。
以前は竹やぶがうっそうと茂っていた山を重機で崩し、住宅が建てられる状態に。

驚きながらも駅に戻ります。

画像

改札

画像

駅前
この日は閉まっていましたが商店があり、他にも民家が数軒。
また、車もたまに通り、「本当に秘境駅?」と疑問に思いました。


列車の時間が迫ってきたのでホームへ。

画像

成田方から上野方を見る

画像

成田方に構内踏切があります。
上野方面に行く時はこの踏切を使います。

画像

古いタイプの駅名板
どの駅もそうですがなぜかコカコーラとセット。

画像

上野方から成田方を見る
上野方の2両分は後から延伸されたようです。

画像

もう一つの駅名板
多くの駅にある青字の駅名板は無い。

20分後、3700形(3791)の特急成田空港行きに乗って成田駅で下車。
多くの乗客が降りましたが、大半の人は乗ったままでした。
JRよりも安く空港へ行けるのが京成の魅力の一つです。

画像

3700形のLED
最近は京成でもフルカラーLEDが増えているのでオレンジと赤のLEDは珍しくなりました。


この後、成田山へ行きましたがそれは次回に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
1年ぶりに大佐倉へ
12日に成田山新勝寺へ行ってきました。 ...続きを見る
とある千葉の交通日記
2013/01/19 22:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぶらり京成の旅大佐倉編 とある千葉の交通日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる