とある千葉の交通日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 横田駅

<<   作成日時 : 2012/05/30 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回の続きです。
小櫃川へ行った後は久留里線の横田駅に行きました。

久留里線は内房線の木更津駅と上総亀山駅を結ぶ非電化の路線。
首都圏では気軽に行けるローカル線として鉄道ファンから人気があり、今年で開業100年を迎えます。


横田駅は木更津駅から4個目の駅で袖ケ浦市にあります。
配線は相対式ホーム2面2線。
上り列車と下り列車が交換でき、今年の3月まではタブレット交換が見られました。
駅の南側は集落が広がっていますが、北側は水田が広がっています。

画像
駅舎
左側には券売機、右側には待合室。


画像
今では珍しいホーロー看板


画像
駅前通り
土曜日の夕方なので人通りはまばらですが、平日の朝夕は多くの人がここを通るのでしょう。


さて、横田駅は木更津方と上総亀山方にある両方の踏切に挟まれています。

画像
これは木更津方の踏切。
一見、普通の踏切に見えますが、





画像
その名も「構内踏切」。
木更津方から下り列車に乗ると上下線が分かれるポイント、この踏切を通ってホームに入ります。
横須賀線の北鎌倉駅や京成中山駅のように反対側のホームへ行くための構内踏切は見たことがありますが、駅の利用者以外が通れる構内踏切は初めて見ました。
このような場所に踏切を設置すると列車が駅にとどまる時間が長いので「開かずの踏切」となりますが、列車の本数は1時間に1本なのでこれでよいのでしょう。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
ランキング参加中
よかったらクリックお願いします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
横田駅 とある千葉の交通日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる