とある千葉の交通日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 京成電鉄展へ

<<   作成日時 : 2013/10/09 22:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

6日に京成電鉄展へ。


幕張本郷から新京成N800形、津田沼から3700形の快速に乗車。

画像
東中山駅から乗った3000形
普通はここで緩急接続をします。

市川真間駅で下車し、芳澤ガーデンギャラリーへ。
駅の周囲は閑静な住宅街で細い路地を進みます。


会場で入場料(300円)を払い内部へ。
まずは京成の歴史が紹介されているスペースへ。
あらかた知っているものの昔の入場券や路線図が展示されていました。
昔は勝田台駅がなかったのか。

次に目に入ったのは新AE形とAE100形の新旧スカイライナーの模型。
その隣にはマスコットキャラである京成パンダの紹介コーナー。
千葉国体の際にチーバくんと共演していたのは知りませんでした。
また、京成パンダに家族がいたことも初めて知りました(笑)

その隣には博物館動物園駅の設計図、ジオラマを走る3200形や開運号1600形の模型とポスターの制作過程の紹介。


部屋を出たところに京成の歴史を紹介した映像コーナー、その隣にはプラレール。
プラレールの前の部屋ではスカイライナーの前面展望の映像を流しておりその傍らには試作段階のAE100形の模型や初代AE形のヘッドマークが展示されていました。


画像

歴史についてはある程度知っていたもののなかなか見られない貴重な資料があって行った甲斐がありました。
このイベントは14日(月)まで開催されています。


画像
会場の最寄り駅の市川真間駅

帰りに八幡駅で新しい京成本社がチラッと見えました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私も新京成写真をアップしました。
わかりかしら?
(=^_^=)
情報提供や資料のコメントお待ちしております
〜NORINKO〜
2013/10/17 18:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
京成電鉄展へ とある千葉の交通日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる