とある千葉の交通日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 特急あやめ廃止

<<   作成日時 : 2015/03/15 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

東京と鹿島神宮を結ぶ特急「あやめ」の定期運行が3月14日のダイヤ改正で無くなりました。
「あやめ」は1975年から成田線・鹿島線の特急として運行され、2004年に東京〜銚子を走っていた「すいごう」を吸収する形の列車となりました。
1987年に東関東自動車道が潮来ICまで延伸されると徐々に本数が減少する苦しい状況に立たされました。
末期は1日2往復の運行で見かける機会が少なくなりました。

画像

画像

画像

画像

画像

これは鹿島神宮駅から佐原駅まで普通列車として運行されるタイプです。
千葉駅での停車時間は短く、これくらいしか撮れませんでした。
今後は臨時列車として残るようです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大半の鉄道がそうですが、高速バスの方が安いので特急が減りざるおえないですね。
もしかすると、2100年頃には特急がかなり貴重な存在になっているかも知れませんね。
交通のレポーター
2015/03/16 20:59
>交通のレポーターさん
鉄道が自動車に勝てる要素は所要時間だと思います。
しかし、房総の特急は線形がよくなかったり単線区間で反対方向の列車との行き違いをするなどで思いのほか時間がかかることがあります。
料金でも高速バスや自家用車相手には厳しいものがあります。

外房の方はそれほど高速道路の影響を受けていませんが、今後開通するとなると状況は大きく変わるでしょう。
キュービックファン
2015/03/17 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
特急あやめ廃止 とある千葉の交通日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる